何年もたっていても知らない「常識」

社会人になって何年もたっていても知らない「常識」というものはあるものですね。
賃金について振り込まれる金額を見るだけで明細書はざっとしか見ません。
でも知らない労働者が多いだけで、実は労働時間に入るものばかりなんですね。
ラジオ体操は参加が強制であれば労働時間になるようです。
しかも残業代は1分毎に払うべきで15分などとまとめるのは違法。
15分たってない10分仕事をしてももらってなかった職場、ありましたよ…。
お昼休みの電話当番も外に行くことが出来ないので労働時間になる。
決められた制服への着替え時間
工場は作業着、制服の義務は労働時間に含む。
指導はされていても日本人には無理だろうな。
出来たとしても是正しようとする人が大勢いるような大きな会社とかくらいかな。