日本の技術

日本の宅配事情は世界一ではないか?と思うくらい素晴らしいですよね。
もちろんトラブルもあります。
私も嫌な思いをしたことがありますからね。
でも何度も利用して9割以上が無事に届けられるのが日本の常識です。
宇宙ステーションに、荷物を届ける速達サービスとも言われる技術も凄いみたいですよ。
「こうのとり」がドッキングに成功したんですって。
レイトアクセス(宇宙への速達サービス)
打ち上げの4か月前までに荷物を積み込みます。
アメリカは10個弱なのに日本は92個も積み込めるって凄いですよ。
重心バランスが重要で、ただ詰めればいいというわけではない。
中心がずれると打ち上げの際に失敗につながるなど。
日本の技術は世界に誇れるものばかりですね。

ひっくりかえってって?!

趣味は読書で推理小説とかよく読みます。
だから刑事が出てくる本も読むので、刑事の意味を表す『デカ』の意味がわからなくて内心で残念に思いました。
自分で勝手に物語の中の刑事に対して親近感があったのに情けないです。
態度が大きい、デカいという意味か。
和服の外套、角袖のことか。
休日も仕事に出るからか?
デカいだと思ったら違いました。(笑)
明治に生まれた、犯罪者同士の隠語だそうです。
明治時代の刑事はこのような和服を着ていた。
たもとに丸みをつけない四角の袖型のことです。
角袖が略されて、カデがひっくりかえって「デカ」
なんでひっくりかえるんですかね。
どっかの業界用語ってなんでひっくり返すのか謎でしたが同じなんでしょうか。

儲かっている牧場

儲かっている牧場がこの日本にあるようです。
バター不足になるのは政府のせいだと思っているので、牧場関係者に利益がいくようになって欲しいなと思います。
経営状況が良い牧場は、24時間放し飼いの牛だそうです。
搾乳の時間になると牛たちが一列になって自然に帰ってくるそうで、その姿はとてもかわいらしいです。
おっぱいが張ってくるから体内時計で絞ってもらいに帰ってくるんだそうです。
牛も自由にしているせいでとてもおいしい牛乳がとれるって、牛にとっても人にとってもいいことですね。
幸せの味って素敵ですね。
とっても売れているこの牧場さんですが、もちろん簡単に利益が出たわけではないでしょう。
どんな職業も考えた末に成功するのはすばらしいことですね。

なかなか上手くいかないものですね

宝くじっを購入したことは今まで一度もありません。
ミニロトは一回だけ、なんとなく買いましたけど当たらずに終了しました。(笑)
5億円復興支援グリーンジャンボが福島県の南相馬市で1当と前後賞が出たそうです。
まさに、被災者支援の宝くじですね!
1当の3億円と前後賞が格1億円だって。
これは別々の人にあたったみたいです。
1人の人に当たるよりも人数が出たって方がいいですね。
被災者に当たったのなら良かったなぁという気持ちです。
でも宝くじって当たってからが大変っていいますよね。
金の亡者たちがよってくるでしょうね。
これを機になんとかおこぼれをって人がたくさんくると人間不信になりそうです。
吹聴しなくても噂は広がっちゃうでしょうしね。
おもいきって福島を出るという選択もあると思います。
故郷を離れたくない人はいるでしょうけれど、今の福島はいろいろありますから。

女友達は多いか少ないか?

女友達は多いか少ないか?
結婚することが出来るか出来ないか判断というやつを急にされてしまいました。
おせっかいなJ薬剤師さんです。
女性どころか男性の友達も少ないです。(笑)
どちらも少ないのは選択肢にないので、それは少ないの方になるでしょうね。
少々恥ずかしいですけど真実なのでそう答えました。
そしたら結婚が出来るのは女友達が少ない方だって言っていたのホッとしました。
システム浄化条理というのがあるそうです。
女性が集まると話しをすることで悪いことは浄化してしまう。
結婚のモチベーションは孤独感と不安感。
だから女性の友達が多くて浄化されてしまう人は結婚できないんだって。
なんだか単純な話しですけど精神分析が入っていると聞くと信じちゃいますね。(笑)

寝言に返事をしてはいけない

寝言に返事をしてはいけないというのは、昔ながらの迷信かと思ったら本当のことだったんですね。
私はてっきり七不思議とかと同じようなものかと思っていましたよ。
返事をしたら呪われるとか。(笑)
寝言はレム睡眠のときに多くおこる現象のようです。
レム睡眠状態のといは外部の音が聞こえている状態。
野生動物が寝ているときも神経をとがらせているようなものです。
レム睡眠のときにはなしかけると寝言を誘発します。
別にそれぐらいいいのでは?と思ったら大間違い。
レム睡眠の時間が無駄に増えるということは体の回復に必要な深い眠りへのさまたげにもなるのです。
寝言に答える、話しかけるって意外とよくないことだというのは本当だったわけですね。

いい歳をして恥ずかしいことをいいますけど、アクセサリーって本当にわからないです。
パッと見て高いか安いかって妙齢の女性はわかるものなんですか?
高級品を持っていて見慣れている人はわかるんですかね。
テレビで高級品と安物を並べてどちらが高級品か?!というのをやっていましたが、わかる人とわからない人がいますよね。
高いものを持っている人、食べたことがある人でもわからないものを、私がわかるわけはありません。
デザインとかが気に入っても、何故か高いもや安いものがあります。
指環なんてとくにわからないです。
似たようなのがたくさんあるじゃないですか。
あとは石のランクが問題なんでしょうけれど安物だと分かる人は少ないでしょうし、自分が気に入ればいい・・・ですよね?

未年の漢字

今年は未年ですね。
なんで羊ではなく未の漢字を使うのか?というのをテレビでやっていましたよ。
十二支は植物の状態を表しています。
未は「種子」種はできたけどまだ成熟していない=未熟
ひとつひとつ動物をあてはめたそうです。
何年前から羊と人間と暮らしていたのか?
約1万年前!牛は9000年前と言われています。
日本では肉と言えば牛肉ですが、世界では肉と言うと羊を思い浮かべる国が多いのです。
養う→羊を食べれば養う
美→羊が大きいのは美しい
など羊と漢字はおもしろいですね。
羊羹はひつじだらけの漢字です。
羹 はアツモノ [あつものと書いて羹]
遣唐使が持ち帰ってきたが当時の日本は肉が禁止
肉にかえて小豆をいれていた、それが羊羹のはじまりだそうですよ!

どちらもルールを守る

自転車で首都高逆走して20代の男性が死亡する事故のニュースがありました。
東京都青梅市新町の圏央道、フェンスに足跡があり飛び降りて車に轢かれて死亡した20代の女性のニュースもありました。
13メートルの陸橋から飛び降りるってなんなんでしょうね。
いずれも自動車が彼等を轢いています。
逆走した男性ももちろん、飛び降りた女性は自殺でしょうが、自動車を運転していた人にとっては大迷惑ですよ。
車と歩行者の接触事故は詳細がわからなければどちらが悪いのかわかりません。
どんなに歩行者が常識はずれなことをしても、事故が起きれば車の方が加害者です。
無謀な運転をする人ももちろんいますがその逆もあるわけです。
どちらもルールを守る、これが大切です。

免疫力の低下?

頭に掻き傷が出来るのは子供のころから変わらないのですが、大き目の傷が出来ることはあまりありません。
それも数日前からでかさぶたになってはがれることもありません。
体が弱ってきている、免疫力の低下か?風邪をひく前兆か?
そんなことを休憩時間中にぼやいていたら、一緒に働いている薬剤師(完全なアラフォー)さんから
「それは歳をとったからでしょ」と言われてしまいました!
私の推理である免疫力の低下はあながちウソではありませんでした。
ただしそれは一時的に体が弱っているというものでしたが、指摘されたように私の歳が関係しているんだと気が付きました。
いつまでも若いつもりではいないと思っていたけど驚愕の事実ですよ。(笑)